ブログ

すみか通信 2018新年号【米ぬかを見直しましょう】:滋賀の工務店

米ぬかに含まれるγ(ガンマ)ーオリザノールは、
免疫物質とくっついてアトピー性皮膚炎を防いだり、
糖や脂肪の分解を促す「アディポネクチン」というたんぱく質の分泌を強めて、
糖尿病を予防することが分かった。

 

また、フェルラ酸には、
アルツハイマー病患者の認知機能低下を抑える効果がある。
食物繊維は腸で善玉菌を増やし、便通を良くする。
イノシトールは、脂肪肝、肝硬変、動脈硬化症やガンを予防する。

 

米ぬかについて大学や研究機関で研究されたり、
国際シンポジウムまで開かれるに至っている。

 

成人病の検査結果に一喜一憂する前に、玄米食やぬか漬け、
米油の利用を増やしてはどうだろうか?

 

 

自然食品店 水車の夢  担当:長田
大津市朝日1丁目13-17  TEL / FAX 077-594-1504