はんべ工務店 滋賀・京都で1000万円台から建てる家族のための木の家

トップページ  >  はんべ工務店の家づくり

はんべ工務店の家づくり

本物の素材だけがもつ心地よさがあります。今だからある便利さ、快適さがあります。

昔の家は木材や畳、土壁等々、その多くを自然に在るものによって作られてきました。 近年ではそれに立ち替わり、フローリングやクロス等の工業製品が多く出回り、 安くて使い勝手のよくなった反面、シックハウス等の問題が起こってきました。

これからの家は、昔を振り返りながら、そして現代の性能の高さも取り入れながら、 家族の健やかな心と身体、ひいては環境にも配慮したものであるべきだと考えます。
小さな工務店だから可能な家づくりの形
ハウスメーカーや大きな会社では、年間たくさんの家を建てています。 そのための、設計・デザインは設計担当者あるいは設計士に依頼し、施工は工事担当者や 下請けの工務店が工事を請け負う場合も多いようです。アフターフォローも他に担当者が いることもあります。

しかし当社は、打ち合わせから設計・デザイン、施工管理、アフターケアまで一貫体制。 最初から最後まで、代表で自然住宅プランナーの中村 智が 一人で全てのお客様の担当をさせて頂きます。

特に打ち合わせの時間を大切に考え、じっくりご納得いただけるまで、期間は平均で6ヶ月。 工事が始まってからも、お客様と実際の現場をご覧いただきながら、詳細まで打ち合わせを 重ねます。

私どものような工務店の家づくりの方法では、沢山の家を建てることはできませんが 大きい会社では出来ない、お客様の思いを細かい部分まで反映させた、お客様のための本物の 家づくりができます。
子育てのしやすい家
寒くない家
木の家ご参考プラン
住宅のシックハウス対策
自然素材のご紹介
リフォームについてはこちら