はんべ工務店 滋賀・京都で1000万円台から建てる家族のための木の家

トップページ  >  ブログ - vol.2-フリースペースをつくろう ・・・廊下をなくしませんか?

ブログ - vol.2-フリースペースをつくろう ・・・廊下をなくしませんか?

vol.2-フリースペースをつくろう ・・・廊下をなくしませんか?



2Fの間取りを考えるとき、たいてい階段を上がると廊下になっていて、
子供部屋・夫婦の寝室などを配置すると思います。
その場合、廊下の役割は部屋へ行くための通路でしかありません。


その廊下の幅を思いきって2倍にとってみましょう。


すると、今までは通路としてしか利用方法のなかった廊下が、
・本棚を置いて家族の読書スペースに、
・机を置いてみんなで勉強やパソコンをするスペース
として利用できるようになります。


注文住宅で建てられるなら、ぜひ取り入れられてみてはいかがでしょうか。


このような ‘フリースペース’ という考え方は、
家族の関わりあいという面から見ると、顔を合わせる機会がグッと増え、プラスとなることでしょう。


その代わりに、子供部屋や夫婦の寝室などプライベートのスペースがその分削られてしまう場合があります。
その場合は、フリースペースとプライベートルームのどちらを優先させたいかという判断になってきますが、とりわけ子供部屋はその役割から見れば、それほど広く取る必要はないのではないでしょうか。


お子さんがまだ小さいうちは、子供部屋とフリースペースを
大きなワンフロアにするという考え方もあります。




vol.3-フリースペースの活用例
 

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

2018年10月
 
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
<<9月  

過去の記事