はんべ工務店 滋賀・京都で1000万円台から建てる家族のための木の家

トップページ  >  ブログ - 大きなリビング階段のある木の家T様 -10:新しい家での生活で何か変化はありましたか?

ブログ - 大きなリビング階段のある木の家T様 -10:新しい家での生活で何か変化はありましたか?

大きなリビング階段のある木の家T様 -10:新しい家での生活で何か変化はありましたか?

2016年09月13日 09:30 【住み心地インタビュー


ご主人
 一番といえば、素足になりましたね。

奥様 ほんと裸足が気持ちいいですよね。ビニール系だったからベタベタして気持ち悪かったけど、ベタベタしないし気持ちいいですよね。

ご主人 しょっちゅうではないですけど、建てた当初は床を磨いたりしてましたね。

中村 えっ!ご主人が? 工務店からアウロ(クリーナー)を差し上げましたが、使い心地はいかがでしたか?

奥様 あれから1缶使って、一番最後が1年前位かなあ。そのあとに台所の辺りだけ蜜蝋ワックスをもう一回かけたように思います。

中村 お引越し直後に全部蜜蝋ワックスを塗られましたね。それでツヤの感じがいいんですね。いつまでも。

奥様 やっぱりしておいたところは、水回りも汚れがつきにくいような気がして。

中村 実際つきにくいと思いますね。

ご主人 木の床を直接磨くなんて小学校の時しかやった覚えがないんで、それはちょっと新鮮でした。

奥様 言ってたね。やっている時に。

中村 僕も家では床掃除の担当なんですけど、しんどいと言えばしんどいんですが磨いた後に夜なんかに寝転んで見てると、明かりで床が照らされて家具の脚が水面に映っているみたいに見えて自己満足しています。
元々ご家族の方でアレルギーのあった方はおられますか?

奥様 私がハウスダストがあって、実家に帰ると出てました。今は全然でていないですね。

中村 こういう木の家に住んで「ハウスダストが治った」というのは語弊があると思いますが、現在は出ていらっしゃらない、ということですね。

ご主人 子供も特に今のところはないですね。


その11 「当社で家づくりをご検討中の方へ」へ
 

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

2018年06月
         
1
2
3
4
5
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<<5月  

過去の記事