はんべ工務店 滋賀・京都で1000万円台から建てる家族のための木の家|ブログ - 大きなリビング階段のある木の家T様 -9:木の家の住み心地はいかがですか? その3

はんべ工務店 滋賀・京都で1000万円台から建てる家族のための木の家

トップページ  >  ブログ - 大きなリビング階段のある木の家T様 -9:木の家の住み心地はいかがですか? その3

ブログ - 大きなリビング階段のある木の家T様 -9:木の家の住み心地はいかがですか? その3

大きなリビング階段のある木の家T様 -9:木の家の住み心地はいかがですか? その3

2016年09月13日 10:00 【住み心地インタビュー


中村
 住んでみられて、間取りや動線についてはいかがですか?

ご主人 アトリエの土間と子供部屋はまだ本格的に使ってないので、遊ぶだけの場所にはなっていて活用できてないなあ、と思います。でも、子供がそこそこ大きくなってからの話なので心配はしていません。

奥様 結構間取りは気にいってて、洗濯もしやすいし。あと、階段がやっぱり思ったよりいいから、もう少しそのスペースをひろげていても良かったかなあ、とも思いますね。

中村 先ほど来客のご感想で“木の香り”や“調湿性”のお話が出ましたが、他には何かご感想はお聞きになったりすることはありますか?

ご主人 木が前面に出ているのがびっくりされるのと、開放的な感じが窓の大きさ等からするのかなあ、と思いますね。ついでに庭とかも見て頂いて、という感じになりますね。あと、子供の友達が遊びにくると、2階の子供部屋でぶら下げたブランコなんかで楽しんでもらっています。

中村 他の京都のお客さんのお宅でも、確かに子供たちの受けはいいですね。今のお宅で、気に入っているポイントはどこですか?

ご主人 やっぱり階段と本棚ですね。リビングも居心地がいいですね。外にもすぐ繋がって出られるし。

中村 テレビのコマーシャルに出てきそうな感じ、ですね。僕が言うのもなんですけど(笑)。変更して広げたリビングの勾配天井も良かったなぁ、と。(リビングとテラス窓の天井部分)

奥様 やってもらって良かったですね。

ご主人 そうですね。あそこだけでも全然違いますね。

奥様 子供部屋を扉3枚にしたのが良かったなあ、と。冬場以外は全部開けっ放しにしていたら広々して開放感があるし、階段の方まで視線が抜けますし。今は遊び場みたいになっていますが、お友達がきたらそこで遊んでわーわー言って楽しんでいます。

中村 戸を全部引き込んだら、寝室から子供部屋まで一直線に行けますしね。

ご主人 通風に関しては、ここ(キッチン)の勝手口とお風呂場を開けている時と開けていない時では全然違いますね。

中村 すごく(風が)ぬけている方ですね。僕も設計するときに“通風”というのはウエイトを置くポイントのひとつなのですが、実際住まわれた後にそういう風にお伺いすると、改めて良かったなぁと思います。

ご主人 全部横開き(引き戸)にしてもらったのは良かったと思います。開き戸はお風呂と玄関ぐらいなので。


その10 「新しい家での生活で何か変化はありましたか?」へ
 

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

2018年08月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
<<7月  

過去の記事